ようやく瀬川家シリーズが終了です。

このシリーズ、四回連続で泉大プッシュモードでした。
毎回毎回泉ファンを増大させるのが目的かのような見せ場ばかり。
・・・長編では場面が落ち着き無く移るこの作品において、
四回も連続で前面に押し出されたキャラは居ただろうか?
もし居たとしても、メインヒロイン達よりヒナギクの名前が先に想像出来て悲しい。

<080507追記>
よく考えたら瀬川家シリーズは5週目でした。
うわぁぁぁぁあ


少年サンデー2008年21・22合併号分の記事です。


『人と接する事が上手くなりたいと思う第173話。
「とりあえず話し合いは肉体言語でやってみる」』


肉体言語と聞いてエロい想像をした者は挙手の後処刑。
この作品、今の所ラブコメパート以外では話し合いなんざございません。
全く関係無いけど「私がなんとなくエロさを感じるハヤテキャラ」トップ3は
サク、泉、西沢さんです。
理由はなんとなく掴んでほしい。


○いいんちょさんレッド・瀬川泉の話

【瀬川泉の恋心】
泉がハヤテの事をスキだったのは恐らく以前からの話。
劇中の流れではハッキリしていませんが、
何かの拍子にそんな感情を抱いたのでしょう。
そして今回のエピソードで、
その事実が読者や轟轟生徒会の知る所となった訳ですが・・・
・・・事実を口に出されたり煽られたりした結果、
泉の恋心は更に強くなってしまってはいないだろうか?

見て下さいよ、最後のページの泉。
『じゃ、ハヤ太君。また学校でね。』の泉ですよ。
いつも笑顔のいいんちょさんであるが。
こんな頬の染まり方があるか!?

諸君、いいんちょさんが大好きな諸君。
我輩は確信した。
信じたくない事態、信じられない事態であるが・・・いいんちょさんは陥落した!
ジゴロ帝国軍による攻撃で大切な精鋭を次々と失っていた中、
我らがいいんちょさんは偉大なる加護を授けてくれていた。
だが!いいんちょさんは陥落した!ジゴロにやられたのだ!
・・・諸君。まもなくこの場所も敵の手に落ちる。
立ち去って未来を見据えるか、ここでいいんちょさんと共に果てるかを選んで欲しい。
もう時間が無い。次が諸君へ伝える最後の言葉だ。
我輩はッ!畑が泣くまでッ!ハヤテ柄のトレカをなぐるのをやめないッ!

・・・と、いう程ではないのですが、
ここにフラグ立てちゃったかーってのが正直な感想です。
嗚呼、ドMでやさしくていつも笑顔でラッキースケベ多発な僕らの女神よ・・・

◇◇◇

マズい格好のいいんちょさんは永久保存版です。
やはり健二郎は横パンチラのようなマニアックなものが好きだなぁ!

ここで私は反省しなくてはならない。
横パンも勿論エロいと思ったのだが、
上半身の部分も「マズい格好」と認識してテンションを上げてしまった。
よく読み返してみれば・・・燃えたのはスカートだけで、上半身は無事ではないか。
マズい格好ではないのに、マズい格好をしているように見えてしまったのだ!
なんとよこしまな!
私とした事が、通常状態のいいんちょさんをエロく感じてしまうなんて・・・
・・・ん、いつも通りか。


○ハヤテの話
>『まったく・・・ホントバカですねあなたは・・・
もっとケガしないように、火くらい消せるでしょ?』
ツンなんとかキタよ!
>『でも主のピンチに、なりふり構わない姿は・・・キラいじゃないですよ。』
男に対してもジゴロパワーは健在だよ!

自分に危害を加えるもの(虎鉄、タマ辺り)には一切容赦の無いハヤテ。
本当に恐ろしい子!


○虎鉄の話
彼が劇中で格好良い姿を見せるのは最後ではないか、マジでそう危惧している。
だってもう虎鉄に隠し要素なさそうだし!


○マリアの話
オチ担当の腕前は健在です。
しかし無理矢理オチを作らされた感は否めない。
そろそろ彼女メインの話を1話くらい入れても良い頃ちゃうんかと。


バックステージ
第180回。

>『今週の話的には虎鉄の相手をしている時の黒いハヤテが、
作者は結構好きなので、その辺をいっぱい描けて楽しかったです。』
ツンなんとかみたいになっているハヤテも好きです。

>『今回の話は実はちょっとした部分に繋がる予定なので
その辺は今後お楽しみにしててくださいね。』
またロングパスですか。
泉の恋心はそうでもなかったという消失イベントですよね!?


○余談
ロクにDSゲーム第2弾の攻略記事を書けないまま、
5月7日に攻略本か何かわからない本が出るとか。
あぁぁぁぁ


○関連記事
172話「先生、娘さんを僕にください」
171話「先生、それは貴方の趣味でしょう」
170話「先生、それは貴方の性癖です」
169話「先生、それはパンチラではありません」
168話「PS2版ハヤテのごとく!は15推、という希望」

「お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!」攻略もくじ
ハヤテのごとく!単行本15巻の特典は?
PS2ゲーム「ハヤテのごとく! 〜 forever with you 〜」攻略情報(という嘘記事)

上記リンク以外のハヤテのごとく!関連記事は、過去ログページからどうぞ。