ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
今回の例のページを、作者畑健二郎は「パンチラ」と表現しました。
私はここに異議を唱えたい。
これはパンチラってレベルじゃねーだろう!見え具合的に考えて!
スパッツで照れる畑君はどこへ行ってしまったのでしょうか。

今なら彼はこう言うだろう。
「今のはパンモロではない・・・パンチラだ・・・」
多分畑健二郎的パンモロはカイザーフェニックス級なのです。


少年サンデー2008年17号分の記事です。


『第169話「見ても、そっとしておく事が大事です。
優しさのカタチは一つじゃないんですね。」』


下手なフォローは事故の元です。
いつでも事故満載のハヤテが見た側ならなおのことです。


○いいんちょさんレッド・瀬川泉の話
彼女、瀬川泉は決して出番が多い部類のキャラではない。
時々やらかす事はあるが、基本的にはブルーとブラックの出番に
毛が生えた程度の出番しか用意されていない。
しかし、だがしかし、その中で公式人気投票は驚愕の8位。
(秋葉原で行われた人気投票でも8位)
その上、DSゲーム版ではとうとう攻略可能なヒロインになってしまった。

少ない出番で、これほどの認知度を、そして人気を獲得出来た理由は何か。
それは、「一発」が大きいからに他ならない。
彼女はたまに大きな出番が来る度に、強力な武器を撃ち放っていくのである。
『スカートたくし上げスパッツ見せ』や『いじめられるのとかスキだし』や、
『あ!!ダメだよリサちん!!そんな!!(人気投票発表の回参照)』は、
いずれも恐ろしく強力な武器なのである。

もう誰もが瀬川泉の人気の源に気付いているだろう。
人気投票のコメントの大半が「いじめられるのとか好きなところが好き」
と書かれていたという事実。ここに答えが出ている。
ハッキリ言おう。
「いつもニコニコしていて何でも応えてくれそうなコが
何やら性的な意味で色々とやらかされてしまう所とか」が人気なんだよ!
どうだい?ヒロイン格、準ヒロイン格の中でもトップクラスに
色恋沙汰の話が出そうにない娘が繰り広げる、夢のようなシーンの連続は。
劇中の男に心揺らぐ事もなく、読者のテンションを上げ続けてくれる女神です。
・・・これなんてエロゲキャラ?
畑健二郎の欲望をそのまま映し出したキャラ、といった感じで非常に良いです。

◇◇◇

さて、いいんちょさん泉のメイドコスプレについての話です。
こんなミニスカはメイドじゃねぇ!という異論は認める。

この笑う程フェミニンなこのメイド服姿ですが・・・似合っている。
ナギのメイド姿や伊澄の制服姿は似合っているとは言えなかったけれど、
今回のいいんちょさんのメイド姿は似合ってます。
むしろ笑顔でいて、適度に恥ずかしがってくれたら
何でも対応出来そうな所がいいんちょさん強ぇ。


問題のパンチラ(パンモロだと主張し続けるよ)のシーンは筆舌に尽くし難い。
スパッツはいてない時に限ってやっちゃったガン見え!感動した!
「その部分」の描き込みに作者の本気を感じた。
リアクションや恥じらいっぷりが派手なので、
相変わらず加虐心がそそられちまうぜ・・・ウヘヘ
この娘は一瞬の輝きだけでなく、その前後も非常にオイシイ。
>『ふええーんどうしよ〜 この格好、みんなには見られたくなかったのに〜!!』
>『だ!!だめだよハヤ太く〜ん。追ってきちゃだめ〜』
>『ニャアアア!!』
>『こちらこそつまらないものを見せちゃって・・・』
どれもオイシイ!
いつもの目だけど困ってる所が良い!(この格好みんなには〜の辺り)
本当にゾクゾクしてしまいますよ。
んで何気に「だめだよ」という台詞は泉の固有必殺技に思えてきた。
誰か泉に「だ、だめだよ・・・」と言わせている絵をだな。

見えたシーンのめくれ方もとんでもなかったが、
その次のニャアアア!!もアングル考えたらヤバそうです。
後ろにカメラください。

やべぇ、今回パンチラしかいいんちょさんについて書く事ねぇ。

◇◇◇

泉からは本当に色んな意味での女神属性を感じる。
私がその印象を感じているのはマリアと泉の二名。
二人とも割と脱がされキャラだという共通点があるのは気のせいですよ。


○ハヤテの話
>『そんなかわいいメイド服なら・・・僕も家で思わず着てみたいですよ。』
君は自分が何を言っているかわかっているのか!?
笑わせてくれたので、ハーマイオニー変身フラグだと思う事にします。
「泉を傷つけないために」着てくれますよね?


○家の中でメイド服を着る事について
・マリア
泊り込みのハウスメイドなので自然だと思います。
しかし私服が私服に見えないくらいの徹底したメイド服ぶりはヤバいです。
心をやってしまっているかもしれません。

・ハル子
バイトやサクの家など、仕事場でならば問題ありません。
しかし家でもかわいいから、と着ていたらヤバいです。
心をやってしまっているかもしれません。

・サキ
自営業だとはいえ、庶民の家で暮らしているのに
メイド服というのはどう考えてもヤバいです。
心をやってしまっているかもしれません。


○瀬川家の謎の話
>『しかし・・・なんでメイド服着てるんだ泉のやつは。』
>『さぁ?たぶんまたヒゲのせいじゃないのか?』
ここで「ヒゲ」は瀬川泉の親父だと想定する。
すると・・・父は変な課題を出したがる、とか?
瀬川家はメイドや執事になって訓練させられる→瀬川虎鉄フラグ
かとも一瞬考えたものの、ブルーとブラックが泉のメイド姿を
初めて見るような態度だったので、この案はボツ。
(虎鉄の瀬川姓フラグは否定出来ないけど)
結局の所よくわからないが、ただ一つ言える事がある。
きっとくだらない理由である。


バックステージ
第176回。

>『今週、アニメ最終回です!!!!
とにかく皆さん!!
是非ご覧になって下さい!!!
そして、見た後は感想などをお寄せ下さい。
もちろん、最後まで見て下さいね!』
という訳でアニメ二期確定キタァァァ!
まだまだハヤテを追いかける事は止められなさそうです。

>『何とか4月18日頃に単行本・第15巻が発売されます!
今回の表紙は意外な人。』
ハルは表紙になった事ありましたっけ?
ならば文で。

そしてまたも、疲れている時はエロが描きたくなる畑健二郎。
いいぞ、もっと限界の彼方を!


○余談
アニメ二期確定ですね。
一体ハヤテのごとく!はどこまで行くのでしょうか・・・


○関連記事
168話「PS2版ハヤテのごとく!は15推、という希望」
167話「暮らし安心伊澄庵」
166話「オマエこの状況で我慢できる?俺は無理。絶対無理。」
165話「101回目のプロポーズ未遂」
164話「シンデレラ・トリガ」

「お嬢様プロデュース大作戦 ボク色にそまれっ!」攻略もくじ
ハヤテのごとく!単行本14巻の特典は?
愛沢咲夜誕生日記念 ハヤテキャラ「ある」か「ない」か話

上記リンク以外のハヤテのごとく!関連記事は、過去ログページからどうぞ。