ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
「ハヤテのごとく!」の展開が想像以上に広いものになっている中、
皆様いかがお過ごしでしょうか。
雑誌掲載の第1話どころか読み切りから見ている身としては、
最近の絶好調っぷりがどんどん信じられなくなっております。

本日6月18日月曜日(ごろ)、「ハヤテのごとく!」公式ガイドブックの発売日です。
二つの特典が決定されているようです。


○とらのあな
ファン垂涎!遂に登場「少年サンデー公式ガイド ハヤテのごとく!」発売!
メインキャラ勢ぞろい!?特製イラストシートプレゼント!!


いつものブッ壊れた特典ページと比べると、
今回のガイドブック特典ページはとてもおとなしい。
でもサクが居ないのにメインキャラ勢ぞろい宣言は許さねぇよ!

特典内容は特製イラストシートが1枚。
いつぞや本誌の見開きカラーで登場したドレスアップ絵ですね。
(単行本11巻の第5話=本誌112話を見るのだ)
どういったものなのか見当がつきませんが、
イラストカードではなくイラストシートと称されているので、
執事クリアファイルの時のようなプラ素材なのかも?
原画が原画だけにカラーなのは間違いないと思われます。


マグマニ

近頃になって単行本に特典がよく付くようになったマグマニからの特典です。
特典は特製キャラクターブロマイド。
この店ブロマイドってレトロな表現好きなのな。
絵柄は珍しいポーズを取っているマリアさんです。
この絵、表紙にはなっていなかった気はするけどどっかで見たような?
「描き下ろし」と銘打っていないので既出絵なのでしょうか。


ゲーマーズとアニメイトからは情報が見られませんでした。
ゲーマーズは店に行ってハヤテコーナーを見ても
カードとDSの予約用紙くらいしか増えていなかったので特典無しの可能性大?

単行本と違って1600円もする物ですから、複数購入は難しいので
かえって特典店舗が少ない方がアタリをつけられるかもしれませんね。
マグマニの店舗が存在する範囲は狭いので、
今回の本命はとらのあなでしょうか。
特典目的で特攻する方は、早めに行ってみることをオススメします。


以降はガイドブック内容についての話です。

----------------ここからWebサンデーコピペ---------------

●『ハヤテのごとく!』関連BOOK第2弾★
少年サンデー公式ガイド『ハヤテのごとく!』
6月18日(月)ごろ発売予定!!
 お嬢さまと執事とメイドのつれづれなる日常が、
 ついに公式ガイドでくわしーく解説される!
 キャラ紹介はもちろんのこと、原画集や描き下ろしピンナップや
 ロボ解説やブリトニーなど、内容もりだくさんでお届けします!!

[公式ガイド・スペシャルな見所]
★畑健二郎先生描きおろしカバー/しかもリバーシブルでロ○ンアル○ム“マジカルデストロイ”
★カバー下には“持ってる人しか持ってないポストカード”が!!
★引出ポスターその1表“ヒナギクさん”/裏“ハヤテくん”
★引出ポスターその2表“田中理恵asマリア ピンナップ”/裏“三千院家公認!執事服・メイド服型紙”
★コミックス未収録のアノ読切『ハヤテの如く』32Pを掲載!
★1/6ドールで再現される『ハヤテのごとく!』名場面!
★畑健二郎先生インタビューin執事喫茶/ゲストはアニメ監督・川口敬一郎さん&声優・田中理恵さん

----------------ここまでWebサンデーコピペ---------------

こんな感じらしいっスよ。
サンデー25号の執事通信にあったガイドブックの仮サブタイは、
「良い子のための、単行本未収録漫画も掲載した、原画集やドール企画やロボ図鑑もあり、
マジカルデストロイのロ○ンアル○ムだってあるし、畑先生のインタビューにドキハラの、
描き下ろしとか特別インタビューのピンナップなんかもついちゃったちょっとすごい本(仮)」
だそうです。アホ長ぇよ。
よく見たら上のWebサンデー情報をサブタイで説明しきってますね。

見所は・・・やはり『ハヤテの如く』でしょうか。
サンデー掲載の時の事も結構覚えていますよ。
主に「コナミに怒られてやがる!バカだハハハ!」とかそんな印象でしたけどね!
マリアがガチで黒い人だったような記憶もあります。
問題のシーンは100%差し替えられているでしょうけれど、
それでもなかなか貴重なものなので購入の動機付けには良い要素かもしれません。
師匠の面影を感じる当時の絵柄と、ダッサいタイトルロゴが目印です。

地雷企画になりそうなのは、ドールによる名場面再現ってやつ。
執事通信にも1カットあったけど、これは失笑を買いそうだ!
ドールもイマドキのフィギュアではなく、リカちゃん人形的なそれ。
よほどページが埋まらなかったんですかね・・・笑えそうだけど。

BSの解説や畑健二郎対談も行われるようですから、
一つ二つ設定の爆弾が落とされる可能性もあるかも。


公式ガイドブックについてはこんな所です。
この本に対しての率直なイメージは、「1600円はちょっと高ぇ!」です。
これはホントにファンブック、ファンのためのアイテムですよ。
ある程度対費用効率を無視出来る方々の為の本です。
ただこの手の本はそう沢山出るものではありませんから、
ここは一発ハヤテのごとく!と畑健二郎先生への投資として、
また作品愛の証明として、購入に踏み切ってみるのも良いんじゃないでしょうか。
楽しめる要素はそこそこに詰め込まれていそうです。

私?きっと買いますが何か。


余談。
決め打ちで記事書いてるのにアニメイトやらゲーマーズでも
特典が用意されてたらごめんなさいね。


○関連記事
ハヤテのごとく!11巻の特典は?
ハヤテのごとく!10巻の特典は?
ハヤテのごとく!9巻の特典は?
ハヤテのごとく!8巻の特典は?
ハヤテのごとく!7巻の特典は?

上記リンクより過去の記事は、ハヤテのごとく!過去ログからどうぞ。


※今週分のサンデー記事リンク
2007年28号 3HitCombo -前-
2007年28号 3HitCombo -後-
ハヤテのごとく!131話「笑いの道とは、体を張る事と見つけたり」
ハヤテのごとく!DSゲーム「ボクがロミオでロミオがボクで」が今から楽しみです
ハヤテのごとく!公式ガイドブックの特典は?