ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
公式人気投票ダブルスコアで第1位の女帝、ヒナギク。
先日、3月3日の雛祭り、いやさヒナ祭りは彼女の誕生日でした。
ちょっと気になって巡回してみると流石はヒナギクパワー。
各地で動きが見られましたので、捕捉しておこうと思いました。


『3月3日は』
「星の海へ行こう!」より)

ヒナギクのためにケーキを買ってきているサイト様は結構ありましたが、
ロウソク付きクッキーには意表を突かれました。
良いセンスをしているな!
横に添えてあるヒナギクピンキーもいい感じです。



『ヒナギクの決断が『ハヤテのごとく!』に与える影響は?』
「tanabeebanatの日記」より)

鬼神の如く考察を積み重ねられているBlogより、ヒナ祭り企画。
タイトル通りの考察が突き進められています。

今までナギとマリアはメインヒロインだと、何度も原作者から銘打たれてきました。
逆にいえばヒナギクは「メインヒロインではない女性キャラ」に過ぎないんですよね。
そしてラブコメもメインのテーマではないと示されているので、
物語根本の本筋への影響力はというと・・・多分ほとんど無いのでしょうねぇ。



『ヒナギク考察 〜少女の変化と恋心〜』
「ぷらずまだっしゅ!」より)

こちらは今までのヒナギクについてまとめられています。

>『少しくらいワガママ言わないと・・・幸せつかみそこねるわよ。』
これは本気で今のヒナギクに投げかけたい台詞。
「自分が正しいと思う道」がモラルや一般概念から選ばれたものではなく、
自分に正直に導き出されたものであることを願うばかりです。
あーせつねー

余談ですが、ここでは1年前の同日も企画をやっておられたようです。
誕生日企画は年を追う毎にネタ切れの問題がキツそうですねぇ。
強烈に作中時間が進まないこの作品において、
お気に入りのキャラを示しているサイトが
どうやってこのネタ不足を切り抜けていくかが密かに興味津々です。
なんとなくで記事のネタ考えてる私にとっちゃ他人事です。



『ヒナ祭り祭り祭り!』『ベストオブヒナギク様』『よし、ヒナギク様を作ってみよう!』
「ヒナギク様をみてるっ!?」より)

「ヒナギクの人」と代名詞を付けても良さそうな方の企画記事です。
相変わらず色々と仕込んでおられますが、
何が一番とんでもないってヒナギクフォトモザイク。
総作業時間は10時間ぐらいでしょうか?
時間もさる事ながら、実行力を買った。
確かに愛が満ち溢れてるわ。
「可愛いぬいぐるみ」とか小ネタも効いてますね。



『ヒナ祭りのお知らせ』『ヒナ祭り早朝の部』『昼の部』『夕方の部』
「ひなたのまど」「東磐牛舎」(18禁)より)

ある所に、24時間ヒナギクを描き続けた漢達がおったそうな・・・。

やはりヒナギクファンは勢いの次元がちょっと違うね!
力作揃いな中で、姫ギクとヒナバニに撃ち抜かれました。
どっちのヒナも結婚してくれ!
んで当然のように「ない」ことに愛を感じたけれどこの認識は正しいですか?



あと一つ、エロいヒナギク絵を描かれた人を見かけましたが、
あまりにエロい為にリンクを貼る事を躊躇。
「ねこバス停」でググれ。

それとねこナギの威力が高過ぎるので
ヒナ祭りとは一切関係無いけれどリンク貼っておきます。


<070307追記>
『ヒナ祭り祭りアフター[ハヤテSS]』
「ヒナギクさんちの晩ご飯」より)

本編98話のアフターSSです。

ヒナギクがおちょくられている部分ではニヤニヤが、
シリアスな部分ではジンワリが止まりません。
目に浮かぶようなきめ細かい表現と、緩急のついた流れが良いですね。


今年のヒナ祭りの様子はこんな感じだったようです。
やはり他のキャラと比べて規模がデカかったですね。
これでアニメスタートが1月だったりしたらどうなっていたことか。
来年はその影響が出ているかもしれませんねぇ。


上記リンク以外のハヤテのごとく!関連記事は、過去ログページからどうぞ。