当Blogの2007年1月度の月次報告記事です。


○アクセス動向&被リンク先
ユニークアクセス数14959(前月比+2752)、
ページビュー数29802(前月比+4595)。
ブッチギリの最高値が出ました。
先月、後にも先にもこの数値を超えないかもとか書いていたのですが、
今月こそそれが現実になりかねない気がしますよハハハ

上記の流れは確実に「ハヤテのごとく!」のアニメ化によるもの。
本誌で人気投票が行われた週=正式にアニメ化が発表された週と
次世代ワールドホビーフェアでハヤテショートムービーが流れた週は、
それらしいワードでの検索来訪者数が異常な数を叩き出していましたよ。

現在はそのピークを境目に、当然の如く通常値へ戻りつつあります。
しかし致命的に被リンクが弱い当Blogにとっては
検索爆発の効果は予想外に大きかったようで、
検索順位が低くなった今でも確実に底上げされた様子です。
あったけぇ・・・居ついてくれた人あったけぇ・・・!

被リンク先の動向は特に無し。
先月とほぼ変わらずアクセス率が1%を超えていた外部リンクは
360度の方針転換 2.3%
ハヤテのBlogリンク集 1.2%
の二箇所でした。
検索来訪が激増したので割合としては漸減しています。
そしてハヤテのごとく!トラックバックピープルと、
週刊少年サンデートラックバックピープルの二つで計1.1%。
ハヤテのBlogリンク集のサイドバーにもトラックバックピープルが仕込んでありますから、
トラックバックピープルを利用して巡回する方も案外多いようです。
新興Blogを持ってる人は試してみると効果が出そうですね。

先月辺りからボチボチとピンポイントでリンクを貼られたり
はてな等のアンテナリストに加えられたりしているようです。
あったけぇ・・・いじってくれる人とか巡回してくれる人とかあったけぇ・・・!

折角得られた新規客に見放されないようなクオリティの記事を書きたいものです。


○検索
1月度検索ワードの順位は、
1位 ハヤテのごとく
2位 ハヤテ
3位 beatmania
4位 アニメ化
5位 サンデー
でした。
見た目感じあまり変動がない雰囲気ですが中身は異様な変動を見せていて、
1位の「ハヤテのごとく」は1946回で割合が全ワード中の9.3%を占有。
「ハヤテ」や「ハヤテのごとく!」を加えると15%に届き、
ハヤテのごとく!関連ワードを合計すると3割に届いてしまいそうです。
気がついたらすっかりハヤテBlogですね!

こうなったのもひとえにアニメ化&人気投票&WHFの効果。
この時期になるとハヤテを扱うサイトの絶対数が増えますから、
確実に検索順位が落ちて効果は薄いだろうなと踏んでいましてね。
ところがいざその時をむかえてみると、逆に順位が上がりました。
Yahoo!もGoogleもMSNも軒並みどのワードでも順位が上がり、
一時はYahoo!にて「ハヤテのごとく アニメ化」で4位くらいだった気がします。
(公式、BS、Wikiの次くらいだったような)
正直検索エンジンのルーチンを問い詰めたくなりましたが、
今の順位は・・・どれくらいなんでしょうね。
トチ狂ったエンジンは正常化してしまったようです。
すっかりわからされて確変前よりも検索数は減少傾向です。

検索エンジンの割合は、
Yahoo!が43%、Googleが38%、MSNが12%でした。
MSNだけ順位が下がらない不思議現象が起こって割合上昇中です。
しかしGoogle先生には見放されてしまったようです。
だってGoogleページランクが!ページランクが・・・2に下がった!
人気投票記事を上げた爆age期間に何故かランクは下がりました。
検索順位上げといてこっそりランク下げるとかどんなツンツンか。

<今月のそれはどうかと検索フレーズ>
『ハヤテのごとく脱ぎます』
絞込みじゃないので吹いた。ハヤテのごとく脱がせる方が良いですね。シチュとかね。
『週刊少年サンデー2007年MAJORで吾郎と清水は結婚か』
そこまでは行かないような気がします。
『あらすじ イケてる二人』
小泉=ツンツンのロリ 佐次=バカのエロ 二人はバカップル。
『げんしけん 畑健二郎』
逃げて!畑君逃げて!あまりにも周りと画力の差が!
そういえば大阪にまだ限定版売ってる店ありますよ。
『ひゃわぁああああ』
なめていいよ。
『虎鉄×ハヤテ』
ハヤテの冷酷責めもアリだと思うのです。
『アホのビンタ』『えっちらオットセイ』
流石に皆ビビって調べずにはいられなかったようです。


○コメント&トラックバック&Web拍手
アクセス数とは対照的に、コメント・トラックバック共にやや減少。
リアクションし辛い感想ばかり書いてるって事だね!


Web拍手で応援のコメントはちょくちょく頂いております。
ちゃんと読んでます、ありがとうございます。

そしてWeb拍手コメントに一つ返答を。
Q.韓国版のハヤテの名前おしえろややこのやろう
A.いいからググれ。


次回は2007年2月度。
既に6日辺りから陰りが見えています。
頑張らんとね。
人気投票及びアニメ関連記事に力入れて連投し過ぎたせいで
ちょっと精神的にガス欠っぽい期間になりつつあるけどね。


○関連記事
音すき2006年12月度月報
音すき2006年11月度月報
音すき2006年10月度月報
100k近況及び2006年9月度月報


日記雑記カテゴリの過去ログはこちらからどうぞ。