ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
※人気投票の5位〜10位は結果発表記事その1をご覧下さい。

長らくサンデー記事は前後編に分けて来ましたが、
ハヤテ記事をブッた切ったのは初めてだった気がします。

その2の記事は結果発表第4位からです。


少年サンデー2007年6号分の記事です。


○4位三千院ナギ(1103票)の話
なんと表彰台落ち、メインヒロインナギお嬢さま!

確かに人気はあったはずなんです。
メインヒロインらしい人気があったはずなんです。
『どーせ見なくても私が1位なんだろ?それでハヤテが2位、
3位がヒナギクで、4位がタマかな〜』
余裕しゃくしゃくで4位タマ、マリア着外という大胆予想。
しかし。
結果を見たらめでたい気分ではいられなくなるのだ!(9巻カバー下から半引用)

で、まさかの4位。こいつぁ驚いた!
『たくさんの投票ありがとう。
こんなにたくさんの人に応援してもらえて私は幸せなのだ。』
涙を浮かべたその発言、感謝を込めた別れのセリフじゃねぇか。

◇◇◇

どうも票が伸びなかったというよりは他が強過ぎための4位という印象アリ。
一応5位の伊澄の倍近い数の得票はありますからね。
敗因はキャラモノの割には趣味や設定とは違う「キャラ」としての
特化するべき部分が弱かったためでしょうか。
上位3位はフルスペック全包囲補完キャラ、ネタキャラ、
主人公+ヒロインコンパチキャラと出来上がっている。
対してナギは勘違い片思いの上ハヤテのストライクゾーン外なので恋愛パートは育たない。
更にナギ専用とも言える話が多い屋敷編は他キャラと絡みにくく
一話単発に終わりやすいので印象に残らない傾向にある。
よってキャラの魅力を一言で表すのも他の上位に比べて難しいんですよね。
かわいさ?格好良さ?健気さ?強さ?面白さ?・・・黒さ?
設定だけのキャラ付けではなく主なストーリーでキャラの肉付けをされないと、
第2回人気投票が開催されても苦戦は免れないかもしれない。
だって今回だって脱がされたりコスプレされたりしているキャラがいるのに、
ナギお嬢さまはデフォ衣装が普段通りな上に鶴仙流ですよ。
こういう時こそスクール水着とかをよ!  違う?

正直最初の予想では良くて1位、悪くて3位だと踏んでたんですよ。
ここに納まるとは思わなかったですよ。


○3位綾崎ハヤテ(1543票)の話
ヒロイン人気決定戦ともいえる勝負で健闘したと言っても良さそうな順位、
主人公兼ヒロイン、無敵の不幸執事綾崎ハヤテ!

うん、ページが足りなくなってる上に実質ナギとマリアがオチだから
ハヤテの受賞こそ簡単にスルーされていました。
これが不幸スキル発動という事か!と言いたい所だけど、
カラーでミニスカ女装コスプレする方が不幸ですよね。
私は眼福になってるから一向に構いません。
むしろ張り切って続けてくれたまえ。

◇◇◇

票数がマリアに肉薄している第3位。
ヘタレだけど締める時は締めるからカッコイイ、なんて意見よりも
人生を応援されちゃってるメッセージやヒロイン扱いの票が多そうで
笑って良い所なのかこれは。
劇中ではハーマイオニーを足すと2位になると書いていますが、
実は19位の女装ハヤテを足しただけでもマリアを抜ける差です。
ここは唯一今回の人気投票で操作を感じた部分。


○2位マリア(1586票)の話
不憫なメイドとして名をはせてきたマリアさん、衝撃の第2位!

『大事なのは人気なんかじゃないです。たとえ人気投票で4位でも、
あなたはこのまんがのメインヒロイン。』
流石マリアさん、自分の立場の話になると説得力があります。
でも2位取っちゃったしな!
下々の者に気休めの言葉をかけてるように見えちゃうもんな!


◇◇◇

投票開始当初は4位確定かと思っていたのでえらく衝撃でした。
2巻辺りからずっと人気が無いと作中やおまけページでガチ発表されていたことと
自虐的なネタが端々に盛り込まれ続けていたことが功を奏したようですねぇ。
あのまま本当にテコ入れせず単にやさしいメイドを続けていたら
マジで人気回復の兆しがないままメインヒロインを外されていたのかもしれない。
いじり続けていて良かったですな。
飛べないブタはただのブタと言わんばかりに、
人気のあるマリアさんはただの出番少ないメイドだ!
と言われないかは置いといて。

ところで、制服コスのマリアさんは何位ですか?


○1位桂ヒナギク(3726票)の話
容姿端麗、文武両道。(一見)死角無しの完全無欠生徒会長ヒナギク!
どうやら人気の面でも次元が違ったようです。

あまりの爆発的な得票数に場は騒然。私も騒然。
もちろんトップ受賞者には読者サービスさせられる権利が与えられます。
そこでやはりこのゲーマーズを彷彿とさせるやり過ぎコスプレなのか!

この服装を畑健二郎が気に入ってしまったのか、かなり多用されてますね。
フリフリしたのがヒナギクに合わないってのなら、
シンプルデザインの裸エプロンやらスク水を実現させろってんだよ!
実現されたら漫画としては諦めるけど勇者(愚者)としては崇め続けるよ!

◇◇◇

ナギ・ハヤテに勝っての1位か双方に負けての3位か何て予想していましたが、
結果見る限りはそんなレベルの話じゃないですね。
マリアとハヤテ完全体(女装等を含む)を足してもヒナに勝てない。
ナギ足してようやく逆転が効く程のとてつもなくデカい壁が見えます。
ナギの項目で弱点として挙げた魅力の表現が山ほど出ますからねぇ。
頭良いわ腕っぷしあるわ正義感強いわのカッコ良さ、
たまに抜けた姿を見せたり弱みを出したりする可愛らしさの二刀流で、
その上ラブコメパートでは完全に主要キャラ、
学園編ギャグパートでもソツのないツッコミ。
こんだけ武器が揃ってるのはちょっとズルいですな。
むしろ何でこんなに揃っちゃったんだろうな。
フルオープンさせた過去話が強さと可愛さの効果を向上させているのも大きいです。

出番のピークは越えた雰囲気があるものの、
これほどの差があると第2回でも簡単に逆転される事は無い・・・か?


○11位以下の人達の話
11位ファーザー(176票)
悪ノリが過ぎるぜジークナオン!
もうちょっとでサキを抜いて10位になる悪夢でした。
てか確か100話が応募開始の時だった覚えがあるので、
ウケ狙いで投票するにしちゃ安直過ぎると思うのだがどうか。

12位タマ(136票)
もっと酷い順位かと確信してた。

13位綾崎ハーマイオニー(125票)、19位女装ハヤテ(52票)
この二つを足すと177票で11位だったりします。

14位久米田康治(112票)、21位畑健二郎(34票)
今回の大オチ久米田康治。
オイシイ使われ方をしたが、
これで弟子にアニメ化された溜飲が下がったかは知らない。
票は思ったより久米田多過ぎ、畑少な過ぎ。
負けといて良かったね、畑君。

15位桂雪路(111票)
11位だと信じて疑わなかったのに、
概ね人気投票は人気キャラ以外はカオスってのを忘れていました。
上、タマ以外ネタばっかだしな!

20位朝風理沙(36票)、24位花菱美希(27票)
ブルーよりブラックの方が順位高いことに驚き。
ブルーはもっと百合属性を表に出していけば人気出るかもね!

22位ブリトニーちゃん(33票)
ゴッツい方か不健全なにおいがする方かどっち?

26位シスター(24票)、牧村志織(24票)
成人脇キャラの不人気振りに泣いた。
シスターに至っては一話メインっぽい話があったにも関わらずだ。


ああ、やはり三千院帝やギルバートが居なかった。
そこと比べるとマシそうな西沢弟や、
キャラ立ったのが最近のタイガ坊っちゃんも居ませんね。
牧田・国枝辺りも。


バックステージ
第113回。

ワールドホビーフェアでアニメのプロモーション映像が見られるというトピックス。
6分間の映像?なかなか本気じゃないですか。
一瞬本気で行こうかと頭にチラついたけど、
オトリに連れていく子供も居ないのでやめておくことにします。
そして1月15日(月)の結界師とコナンのCMで
サンデーCM劇場が流れ、そこにハヤテのごとく!が登場しそうです。
むしろすると言い切ってると判断して良さそうです。
私は絶対見れない時間帯だけどな!バカ!


作者から人気投票で上位10キャラへのコメントがありました。
サキへのコメント。
『一応、大人ですし、ヤンサンかスピリッツに載っているような、
少し対象年齢高めの話とかもやりたいかなーと。主に裸を多めに。』
君は何を言っているんだ。

ワタルへのコメント。
『トップ10の中で唯一の男性。
ハヤテも半分は女の子なので純粋な男の子はワタルだけ。
貴重な存在です。』
君は何を言っているんだ。

私はサクとワタルの話がとてつもなく見たいのでお願いします。
人気面から考えると桂姉妹の過去話は実現しそうですな。
過去や未来の話についてチラホラ話が出ている中で、
マリアがやはり重要キャラだという事を強くアピールされています。
終盤、恐ろしいな。


クソ長くなった110話記事もここでようやく(多分)終了です。
第2回人気投票があったらもっと気合入れて記事書いてしまうかもねぇ。
それではまた2年後!

勝手に200回記念でやるって決めるなって?


余談。
サキのチューにまんざらでもない表情に加えて扉の落ち着いた表情を見ると、
なんとなくワタルに嫁ぐことを決意したようにしか見えないがどうか。


○関連記事
ハヤテのごとく!110話「第1回キャラクター人気投票結果発表!!」その1
ハヤテのごとく!109話「脱がされて 〜和服少女のテーマ〜」
ハヤテのごとく!108話「恋はスリル、ショック、サスペンスとあと乙女の度胸」
ハヤテのごとく!107話「健全な若人のあり方について」
ハヤテのごとく!106話「そして誰もいなくなった」

ハヤテのごとく!アニメ化決定速報
ハヤテのごとく!9巻の特典は?
ハヤテのごとく!第1回公式キャラ人気投票の考察 ver1.5

上記リンクより過去の記事は、ハヤテのごとく!過去ログからどうぞ。


※今週分のサンデー記事リンク
2007年6号 WHFの頃に -前-
2007年6号 WHFの頃に -後-
ハヤテのごとく!110話「第1回キャラクター人気投票結果発表!!」その1
ハヤテのごとく!110話「第1回キャラクター人気投票結果発表!!」その2
ハヤテのごとく!110話「第1回キャラクター人気投票結果発表!!」その3
ハヤテのごとく!第1回キャラ人気投票の結果から気になったこと
ハヤテのごとく!ショートアニメ&サンデーCM劇場速報