ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
本来なら発売から一週間も経ってしまったサンデー4・5号分の
記事を書かないといけない頃合なんですが、
6号のネタバレが出ちゃう=人気投票の結果が出ちゃうという事なので
週末になる前に人気投票について思う事を出し切ってしまおうと思います。
多分そんなにしっかりは書かないからver1.5。

そういえばアニメ化決定の雑誌キャプが出たそうです。
見切り発車で実現率100%としてここでは伝えてきましたが、
一応本誌での証拠が出ないと不安が残っていましたから安心しましたよ。
でも6号の表紙が出たという事は人気投票の早バレももう・・・
あーいや気にしねぇ!


○改めたい認識
私が以前予想した順位はこんな感じでした。

1位 三千院ナギ
2位 綾崎ハヤテ
3位 桂ヒナギク
4位 マリア
5位 鷺ノ宮伊澄
6位 西沢歩
7位 愛沢咲夜
8位 貴嶋サキ
9位 瀬川泉
10位 橘ワタル

こんなん。

この予想をしてから2ヶ月が経ちました。
時間が経つと色々見える景色が変わってくるもので、
人気投票についての認識も余裕で変わってきました。
その変わった認識の中で、特に大きいもの。

・ナギは予想以上にヤバいのかもしれない
・ヒナギク、マリアの安定度はガチ
・いいんちょさんレッドの位置が本当に読めない
・でもトップ10はこれで揺がないと思う

私の最初の予想、ボロボロな気がしてきたよ。


○ナギ・ヒナギク・マリアのパワーバランス
ナギが1位を取れるかと思っていたんです。
メインヒロインの風格で勝つと思っていたんです。
大きなお兄さん達のハートをグッと掴んでいると思っていたんです。
ギャグパート好きな子供のハートも掴んでいると思っていたんです。
しかし。
しかしよく考えてみるとギャグパートの担当はマリアさんだった。
大きなお兄さん達のハートを掴んだのは綾崎ハーマイオニーだった。
私が信じていたナギ最強論の要素が、次々と崩れていった。

追い討ちをかけるようにして単行本9巻のカバー下ですよ。
『100話でやった読者人気投票の結果を見ても、
まだめでたい気分でいられますかな?』
(ナギに対しての台詞)
これ。
畑健二郎がよく使う言い回しとして、
思わせ振りだが「嘘はついてないけど正しいかは微妙」的なぼかし方はしない。
意表は突いてきますけどね。
つまり何が言いたいかというと、ナギ1位はかなりの可能性で無いってこと。
恐らく総合1位でハガキ部門では1位だったけどWeb部門では4位でした!
みたいなオチは使ってこないと思われます。
悪くても3位までには納まるとは思いますけどねぇ・・・


ナギの弱さ、ヒナギク・マリアの強さを感じた理由は他にもありましてね。
そこかしこでやっているローカルなキャラ人気投票をゴソゴソと覗きまわってみたら、
ほとんどの場所で1位がヒナギクかマリアだったんですよ。(特にヒナ)
正直週刊少年漫画雑誌でWeb人気の強さはそれほどアテにならないけれども、
今回はWebの投票も可能とされている。
ヒナ様ーだとかマリアさんじゅうななさーいだとか言ってる方々のウルトラソウルが
得票に加わっていると考えたら・・・大きいパワーなんだぜ?

で、この2キャラがどこまで伸びるかはWeb投票の扱いにもよると思うんです。
Webで投票した方が楽だし、壁紙ももらえたしでWeb投票派が多かったはずです。
でも雑誌的にはハガキ出してくれる読者の方が「確実」な読者なんです。
Webではこの作品を心底愛してたのになんで打ち切りなんだよ!と叫んでる人が
実は単行本も買ってさえいなかったなんて話はゴロゴロ転がってます。
ハガキでわざわざアンケ出したりする実行派の方が信頼度高いって話。
ここで例えばハガキ分100票、Web分500票の投票があった場合、
その実行派の人達の効果があまりに薄くなるのですよ。
そんな話は抜きにしてもWebの層だけで見ると客層偏りがちですしね。
だから票の改ざんはされてないにしても(ハヤテスタッフは担当含めて無茶しそうなので)、
1票の重みじゃなくハガキ分とWeb分の重みのバランスを取られているかもしれない。

こんだけ書いてる割にはマジでそのままの票数出されるかもしれんけどね!
ウケ狙いの1票層とかも全部公開してきそうで恐ろしい。
6号のハヤテは1話使って投票結果特別編だそうだから余計に。


ぶっちゃけヒナギク1位で確定じゃね?と思い始めている私なのでした。
マリアから不穏な空気を感じているのは、
最近作中でも他(ナギを探せ!とか)でもいじられ過ぎな所から。


○いいんちょさんレッドの位置
反響がやたらデカかったらしいいじめられるのとかスキな瀬川泉。
それでもサクや伊澄辺りには流石に勝たないだろうと予想していました。
でも本編ではやたら出番増えたわ9巻のイラストカードの1枚になるわ、
極めつけには9巻表紙のメインを飾ってしまったわ。
影の薄くなってきたレギュラーを潰すくらいの勢いを感じます。
表紙はレギュラーキャラローテがある程度終わってしまったから
準レギュラーの一番手に白羽の矢が立つのは自然なんですけどね。一応。
(1巻から8巻はナギ→ハヤテ→マリア→ヒナギク→伊澄→サキ・ワタル→ハムの人→サク)
畑健二郎にやたら気に入られてるのは確実っぽいので、
単なる好みびいきかもしれないけれども。

このキャラの位置で、近頃席巻している「狙い過ぎ属性」持ちが
ハヤテフリークの中でどれだけ支持されているかがわかる。気がする。


1位〜10位の十傑が確実だろうと思ったのは、
そういや単行本9冊10人と一致してたんだってのと
11番手以降がかなり貧弱という単純な理由からだったのさ。


以上、人気投票追加考察でした。
私が気になってるのはサクの位置!
締め切り過ぎてから急にテコ入れが始まったサクの位置!


○関連記事
ハヤテのごとく!第1回公式キャラ人気投票の考察
ハヤテのごとく!アニメ化決定速報
ハヤテのごとく!9巻の特典は?
ハヤテのごとく!BS登場回数ランキング
畑健二郎インタヴューレポ -後-

上記リンク以外の記事は、ハヤテのごとく!過去ログからどうぞ。