ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
遂に「ハヤテのごとく!」のテレビアニメ化が決定されました。
ソースは次世代ワールドホビーフェアのサイトから。

>ついにTVアニメ化が大決定した「ハヤテのごとく!」コーナーも要チェックだ!

正直これ、正式アナウンスより前にうっかり出ちゃった空気ですよねぇ。
とてつもないフライングオーラですよ。
<061218追記>
上記のリンクから、案の定ハヤテアニメ化の記述のみ削除されました。
そりゃ本誌で発表しないとダメだろうしね。
しかしテンポラリに画像が残っていたので掘り返しちゃったよハッハッハァー
まぁこの漏洩で発表が遅れるなんて事は無いでしょう。きっと6号。


ここからはアニメ化情報知る前の話。(昨日)

さて。
16日土曜日にハヤテのごとく!9巻を買ってきまして。
んで単行本見てみたら物凄く違和感のある部分があったのです。
その違和感を統合して考えると、
アニメ化するんじゃねーの?という答えに行きつきました。
とりあえず今週のサンデーとハヤテの記事をさっさと片付けて
火曜、水曜辺りにアニメ化の予感記事でも書こうかと思っていたら・・・
今日のこれですよ!
ああぁぁなんだかもう悔しくてね!
この後出し感がね!


今となっては結果論だと言われそうなもんですが、
ヒントになりそうな事象は今までにいくつかありました。

○アニメ化の予感その1:公式キャラクター人気投票
人気投票の結果発表はサンデー2007年6号。
つまりカレンダー上での新年一発目の誌面で発表になります。
で、こういった企画はカラーで発表する事が多いサンデーです。
6号の巻中または巻頭がハヤテになる可能性がとても高い。
新年号で、アニメ激売り出し中の結界師やケンイチを差し置いて
そんなデカい枠を隠し玉無しにもらえるなんてそうそうあるまい?

2・3合併号の掲載順位は新年表紙の下準備かもしれませんねぇ。。
コナンを探せに参加している補正はあるかもしれないけれど、
新連載、ゴールデン枠アニメの次、3番目ですよ。

○アニメ化の予感その2:不審な巻末コメント
2007年2・3合併号の巻末コメントで畑健二郎が残した言葉。
「つい顔がほころぶ、今年の一番の思い出は何ですか?」
という質問に対して、
『今はヒ・ミ・ツ(はーと)』
こんな浮かれきった答え。
これはもう鉄板のリアクションじゃないのか!
ボケてきそうな所でボケもせずハンパな回答。
重大発表が出来る直前のユルんだ発言にしか見えません。

○アニメ化の予感その3:不審な単行本コメント
これがアニメ化予感記事を書こうという決め手。
16日に買って来た単行本の最後のコメントの一文。
『なんにしても2007年は今年以上に忙しくなりそうなので〜』
これ。
連載掛け持ちでもない限り、メディア展開しか考えられない発言。
万が一ゲーム化が先だったらどうしようかと思ったけどねーハハハ


アニメ化予感記事に書こうと思っていた事はそんなトコです。
でもアニメ化の情報を実際見た時は余裕で耳と目を疑った。


冒頭にも書いた通り、今回のアニメ化情報は恐らく運営側のポカ。
正式なアナウンスはやはり6号で来る気がします。
4・5合併号の次号の知らせページで
ハヤテが表紙且つ重大発表なんて書いてあったら・・・
そりゃあもう衝撃の人気投票結果やらも絡んでえらい事になりますね。

更にこのBlogのハヤテ記事投下ペースを上げざるを得ない状況になったかもしれない。
とりあえずこの記事は速報及び悔やみ戯言のみってことで、
アニメ化する事自体へのリアクションはまた後日。


○関連記事
ハヤテのごとく!9巻の特典は?
ハヤテのごとく!第1回公式キャラ人気投票の考察
ハヤテのごとく!BS登場回数ランキング
畑健二郎インタヴューレポ -後-

上記リンクより過去の記事は、ハヤテのごとく!過去ログからどうぞ。