ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
笑点の大喜利を見ていたら、興味深い問題が出ていました。

『電信柱が高いのも、郵便ポストが赤いのも、みんな私が悪いのよ』

そんな昔の流行り歌をもじる問題でした。
これがまた面白い答えが多くてねぇ。

見ていてやる気が沸いてきたもんですから、
記事用ネタ不足解消の意味も込めて一人大喜利を垂れ流します。
ただ単にやっても仕方無いので、『ハヤテのごとく!』縛りで。

基本テンプレは『〜のも、〜のも、みんな〜が悪いのよ』。
ある程度崩す方向もアリアリです。


『全く背丈が伸びぬのも、未だに色気に欠けるのも、みんな世界が悪いのだ!』
唯我独尊S家のNさんからの回答でした。
ZOZ団とか作っても大丈夫じゃないかってぐらい開き直る娘ですよね。
納得いかなければ世界を敵に回しても非を認めないのさ。


『乙女ロードにハマるのも、なかなか家から出ないのも、みんな僕が悪いんです・・・』
第103話より執事の苦悩。
どちらかといえば被虐・ネガティヴ・諦めがちな彼。
誰か責任を感じやすい彼を幸せにしてあげて下さい。
今のハーレム状態も十二分に幸せだけどな!


『トシでネタにされるのも、格好でネタにされるのも、全てアナタが悪いのね?』
アナタ=作者で。
この漫画の作者がDr.スランプ時代の鳥山明のように作中登場タイプだった場合、
必殺技で何度ケシズミにされていたでしょうねぇ。


『コスプレ扱いされるのも、気の毒な目をされるのも、みんな私が悪いのニャン?』
もう一ネタ。
侵入目的だとしてもロボに懐柔されたとしても、
一歩踏み切った決断を選んでしまっているのは貴女自身です。


『クラスの娘が騒ぐのも、テキ屋がおまけをくれるのも、ウチの美貌が悪いんや♪』
本気なのかネタなのか、
これくらいしれっと言い放つI沢さんです。(イニシャルになってない)
面倒見が良いので学校でもモテモテって設定があったと思います。
男前なのできっと女生徒に大人気なのです。百合ん百合んです。
きっと学校では「見せた事のない表情で・・・」とか講座やってます。


『ウチがイライラしてるのも、この場の空気が寒いのも、オマエのボケが悪いんじゃ!』
同キャラよりもう一発。
中途半端なボケで逆鱗に触れると、このようにシバかれます。


『嫁の貰い手無い事も、授業に遅刻をする事も、みんなお酒が悪いのよ!』
じゃあ飲むなよバカ先生!と言って差し上げて下さい。


『婿の貰い手無い事も、今でもプラモに走るのも、みんな雪路が悪いんだ・・・』
ガンプラ先生は惚れた相手がマトモならば、
もっとまっとうな人生を歩んでいたと思うんだ。
結婚してからもプラモ命でブチギレられるかは別として。


『ハグの効果が薄いのも、攻めの決め手に欠けるのも、みんな普通が悪いのかな?』
一番ストレートで一番頑張ってるのに重要度の低そうな扱いが涙を誘う。
がんばれ普通の子!
抱きついてもダメだったら少年誌的にはもう手の打ちようがないけれど!


以上大喜利のコーナーでした。

ヒナギク、伊澄辺りは○○が悪いと言ってる姿を想像出来ないのでパス。
いいんちょさんレッド瀬川泉は「みんなキミが悪いんだよ?」とか言って
物凄いエロい台詞しか浮かばなかったのでパス。
いじめられるのとかスキって設定は反則です。

最後に。
やたら複線張りまくるわ思わせぶりな発言するわで
我々読者をヤキモキさせている畑健二郎に対して、
読者の気持ちを代弁する形で一つ。


『小さなフリで騒ぐのも、全てがフリに見えるのも、みんな作者が悪いのよ。』

お後が宜しいようで。


○関連記事
ハヤテのごとく!103話「誤奉仕するニャン」
ハヤテのごとく!102話「ジゴロを以ってジゴロを制す」
ハヤテのごとく!101話「生脱ぎ、生へそ、生着替え」
ハヤテのごとく!100話「光陰矢のごとく!」
ハヤテのごとく!99話「お見合いとは、叩き潰すためのもの」

ハヤテのごとく!第1回公式キャラ人気投票の考察
ハヤテのごとく!BS登場回数ランキング
畑健二郎インタヴューレポ -後-

上記リンクより過去の記事は、ハヤテのごとく!過去ログからどうぞ。