ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
記事タイトルがやたら長くなっています。
略出来そうな部分が無かったからしょうがないよね。


○げんしけん特装版とは
「げんしけん」の説明は省きます。
ハヤテ読んでる大きなおにいちゃん達はまず知っているでしょうし!
そんな単語聞いた事ない少年少女はこの記事を閉じた方が幸せだと思います。

で、その知名度高いげんしけん。
「げんしけん」は単行本6巻特装版(特別版)で、
特典に同作品の『同人誌』を付けるというブッ飛んだ戦略をBUTIAGEました。
自費出版でないものを同人誌と読んで良いかは知らんがね。
その同人誌とは、たくさんの漫画家がげんしけんのキャラで
四コマやらショート漫画やらイラストやらを描いた小冊子。
(PAPUWA柴田亜美黙認海賊本やドラクエ4コマ劇場を有名作家が描いたと思いねぇ)

単行本に同人誌だかパロディ本だかを付けたのは恐らく前代未聞で
それだけでも話題性抜群でしたが、強烈だったのはその作家陣。

あさりよしとお、甘詰留太、うたたねひろゆき、久米田康治
桜玉吉、志村貴子、園田健一、TAGRO、田丸浩史、二宮ひかる
氷川へきる、平野耕太、ももせたまみ、八雲剣豪

といった、わかる人にはわかる鬼のメンツでした。
かく言う私もほとんどわかるメンバーだったし、
田丸・ももせで驚愕し、久米田師匠で戦慄し、
二宮ひかるで涙して購入を確定させました。
確か木曜か金曜が発売日で、週末にはかなりの書店で消えていたと思います。

参加作家陣のネームバリュー、
実際に内容も充実していた同人誌、
物凄い勢いでハケていった特装版。
かくしてげんしけん特装版は、軽い伝説となったのでした。
(今調べたらアマゾンではユーズドの最安値が3700円でした)


○伝説ふたたび
そのちょっとした伝説から1年半ほど経過。
伝説が、ふたたび実現される。

2006年12月22日発売予定のげんしけん9巻特装版に、
ふたたび同人誌が付いてくるのだ!
勿論メンバーは一新。今回も強力なメンツが用意されているようです。
現在既に発表されている作家は三名。(その他作家陣は後日発表ですってよ)
『かみちゅ!』の鳴子ハナハル、
『こみっくパーティー』『ToHeart2』のみつみ美里、
『ハヤテのごとく!』の畑健二郎。
うん。
驚き過ぎて鼻血出るかと思ったわ。
選考基準は久米田ネタ枠として後釜にブチ込まれたのか、
サンデー連載作家で一番適任だからかは知らんが!
畑君が周りと同じ素材の絵を描くことによって
格の違いが出て悲しい事になっていても気にしないよ。
丸っきりキャラの見分けがつかなくても気にしないよ。
げんしけん男子メンバーまでかわいくなっていても気にしないよ。

ハヤテ記事を書きまくっているBlogとしては見逃せないネタでした。
今回も買う。きっと買うよ。
更に同梱されるスペシャルドラマCD聴くかはわからないけど買うよ。

前回の事もありますから注目度は高まっていますし、
高値が付いた事から転売屋のアホウも増殖してくるでしょう。
一瞬で無くなる可能性もあるので、
購入を検討している方は気をつけましょう。
上記のリンクからは予約も可能な様子です。
締め切りは10月31日。ギリギリだ!
しかも予定と書いてあるから既に締め切られていても私ゃ知らん。
私は何とか手に入れます。ガッツで買いに行きます。
みんなもがんばれ。

<061025追記>
特装版に参加する作家のメンバーが更に発表されていたようです。

安彦良和、有馬啓太郎、石田敦子、篠房六郎、
鈴木次郎、瀬口たかひろ、藤木俊、安永航一郎、
小梅けいと、犬上すくね、きづきあきら+サトウナンキ、
沙村広明、竹下けんじろう、森山大輔

相変わらずやり過ぎでした。
何このエグいメンバー。アホか。買うわ!
げんしけん同人に載ることが一つのステータスになりそうなくらい強烈。
今回も早々と店頭から消えてしまいそうです。
それでも買いますよ。
石田・犬上・藤木は外せない。
<061028追記>
恐ろしい記述を見逃していました。
藤木屋とらのあなで確認した所、
9巻特装版は「完全受注生産」とのこと。
えっ・・・もしかして店舗での即買いを検討している身にとって、
この記述が意味するものは”暗黒”
まさか一切店舗に並ばないなんて事は無いと思うんですけどね。
むしろ思いたいんですけどね。
予約締め切りまで、今日を含めてあと4日。
依然私は予約をするつもりが無い。
運を天に任せようということさ。
確実に手に入れたい人は、予約がベターだろうねぇ。


余談。
実はこのリンク先は1ヶ月以上前から出来ていたから、界隈では相当既出。
締め切りが本当に近くなってしまったので慌てて記事を書いた訳さ。

一応コミックカテゴリで投稿して、
過去ログページはコミック・ハヤテの両ページに記載しておきます。


Comicカテゴリの過去ログはこちらから、
ハヤテのごとく!関連の過去ログはこちらからどうぞ。