ブログネタ
週刊少年サンデー に参加中!
では後半戦になります。
今週はハヤテのごとく!もこの中に含まれていますよ。


○金色のガッシュ!! 「電撃食らいがスーパーサイヤチェリッシュに見える」
なにこのカッケェ姉御!
完全に震えキャラだったので予想外なハネっぷり。
酔っ払いの雇い主に殴られたら殴り返しそうな勢いです。
しかし幾ら何でも急に豹変し過ぎなのと、
それがあって結局テンションついて行けないのは残念。
「来るのが遅いわよ、テッド。」
立ち直るのが遅いわよ、チェリッシュ?

チェリッシュの退場はガチくさいですな。
テッドは・・・最終決戦に残る可能性もゼロじゃない気はしています。
退場フラグあると思っていたけれど2人仲良く消滅ってのもちょっと。
中国拳法な彼がいなくなったからガッシュの相方の戦闘要員として
残ったらサマになりそうですよ。
ああ、そういえばフォルゴレコンビとかウマゴン居たのか。

ガッシュクラブのお題4、5回転ジャンプにはちょっとやられた。
良いセンスしてんじゃねぇか!


○聖結晶アルバトロス 「Shrike Strikes 字面がオサレですねぇ」
シュライクとは百舌鳥(もず)の事だそうです。

コモン相手にも余裕で勝てないのに今まで特攻してきた姫様。
なのにエリート相手だと即撤退要求ですか!
いや、性格上ユウキは絶対突っ込んでいくだろうから、
話の流れとしてストップかける役が必要なのはわかってます。

そしてあの無表情娘の名前が発覚、ピジョンちゃんだと!
見事「別に。」の一言しか喋っておりません。
女性キャラのキャラ付けの徹底振りには頭が下がる思いです、若木先生よ。
オレとピジョンちゃんの素敵な未来?
そんなもん阻止するに決まってるだろボケがぁぁあ
ピジョンちゃんの舐めてるのはアメじゃなくてスプーン→銀のスプーン?
→ピジョンちゃんは銀のモノバイル と妄想連鎖中です。
ただそうするとピジョンちゃんもエリートになってしまい、
姫がストロンチウムにだけ警戒してる説明がつかないので所詮妄想範囲内。
人を楽しませるのが仕事のモノバイル?んで1話ずっと舐めっぱなし?
(*´-`).。oO(・・・エロいな)

4ページ目の最初のコマでまたユウキ視点からは「視える」かと思ったけれど、
ちぃぃ角度が浅いようだ!
あとレバイオタフ過ぎ。


○最強!都立あおい坂高校野球部 「ちゃんと着ないと高野連に怒られます」
よしきた!やはりダブユニホームは死球狙いでしたよ!
珍しく予想が当たったので浮かれてすいませんでした。
ストライクゾーン狭めるまでは考えませんよ。

黒右京素敵!絶対ヤッテクレル!と思ったら格の違いフラグを立てただけでした。
「手がスベっちゃって。」のポーズがキモくて一等賞!
この試合は本当にさっさと終わって頂いて構いません。
でも向こうで一人だけ正統派が居るからそれなりに続くんでしょうな。


○あいこら 「忍装束姿もええのぅ」
いつもの通りヒロインが困難に陥る
→ハチベエがフェチの名にかける
→「ハチベエ・・・」(好感度UP)
なので話の線には触れなくて宜しいな?

先週小夜の所で触れた通り、この漫画には追い込まれ分が足りません。
そしてレギュラーキャラの中でその資質あるとしたらこの人、桐乃だ!
カラオケが絡むと色々なものに葛藤しながら誘惑に負ける姿に胸キュン。
「早う 歌わせい!!」の台詞とそのページの歌い出しの表情に感動した!
でもこどもの桐乃のほうがもっとすきです。
に、日本人だからってロリコンってわけじゃないんだからね!
子供の表現に慣れていないのか、頬のマークは反則です。合い過ぎるから!

武闘大会はきっとマトモな流れにならず簡単にグダグダとカタがつくでしょうから、
変な流れになる心配はあまりしていません。


○絶対可憐チルドレン 「魔法を覚える魔法 みたいの強過ぎ」
ちょっとオイ!椎名高志に何かあったか!?
全体的に話がハイテンション、笑いのツボが突き抜けています。
久々に渋いオッサン描けた故の暴走か?
それとも疲れているのだろうか?

しかしコメリカとはな!何でしょうかこの間抜けな音は。
パッパラ隊ではあめりこだったのを思い出しました。

かわいそうな象の話なんて5年振りくらいに聞きましたよ。
で、その話術の事を良い感じに引っ張る引っ張る。

肉を斬らせて骨を断つ!を見た時には少し動けなくなりました!
ここまで的確な表現があるだろうか?いやない(反語)。
でもコイツは肉も斬らせてない。
あと私も指さすなよ!!
広告塔装備だと指摘するメアリーに対して久々にこのツッコミを入れたくなります。
おまえもなー


○ハヤテのごとく! 「ハヤテに漫画才能の設定は要らないと思う」
今週は後半戦の作品数が少ないので単発記事は止めておきました。

今回異常に掲載位置が低い。私も面食らった程。
ただバックステージで今回入稿がヤバかったらしい話があるので、
その影響故にこの位置だと思われます。
人気の方を心配している方、流石に尚早なのであと数週待ってから慌てて下さい。

久々にナギが主役。というかハヤテのごとく!のスタンダード型でした。
幕間に感じてしまう程に日常な話。
ツッコミ様が無いけど完成してる感じで良い良い。
ただこういった話が来る度にお嬢様の将来が心配になりますよ?

408ページでは師匠を思い出すようなブチ抜き立ち絵。
(今週も漫画賞のコマで師匠いじってるな)
ナギ、メイド服の似合い方が異常域。
他のハヤテキャラが着た所を想像しても、ナギが一番似合う気がする?
あ、それと404ページの1コマ目はよく見ておきましょう。絶対領域じゃなくて。
腰から脚にかけて、非常に良いラインを描くじゃないか、畑君?

今週は前述の通り作画に巻きが入ったようで、
なーんとなく少しだけ絵柄に違いが見られるような気が しなくもないです。
ただそれが好転したのか、412ページ4コマ目や413ページ3コマ目には
いつものナギの泣き顔よりもグッと来させられましたよ。
オチはやはりレベルが高かった。
これがお嬢様クオリティ。

ゲーダネでロックマンロックマンのレポを畑健二郎が書いてる理由がわかんねぇぇ
たまに芸人のページがあるのもわかんねぇぇ(今週は長州小力)


●またまたカラーでディスガイア2の広告。
アデル、ロザリーときて超絶露出度のエトナ様遂に登場。
本当に貧どころじゃなくて「無」だな・・・ いえ、何でもありません。
余裕で初回限定版買ってしまいました!

●118ページのコミックス宣伝ページ
見上げてごらんとあいこらを求道者繋がりという処理。
こういった手をよく使うサンデー。とんでもないな。

●名探偵コナントランプの絵柄が見れますが
ハートの3の蘭がエロ過ぎる 筈だが、ハートのJの方がなんか、こう・・・
適度な教育への悪影響を及ぼすBlogへようこそ!

●うえきじ2ページ目の福岡大会結果
森あいデッキ使ってるって写真付きで晒すサンデーカコイイ!
とりあえずモノクロ故にほとんど潰れているお色気作戦カードを
カラーで鮮明に魅せて、いや見せてもらえないか?

●次号予告
妖逆門でばけぎゃもんってそんなアホな。
バックギャモンに絡めるにしても無茶してくれる!
既にアニメ化が決定しているもの、という事で地雷臭はたっぷり。
絵は上手そうなので何とかしてくれる事を祈ります。
原案協力は富士鷹ジュビロ?どんどん人死んでいかないでしょうね!

●巻末Q&A
ごはんですよ!を二人も答えているというのに、
アレだけ作中で使っていた橋口たかし(ジャぱん)がそれを挙げていないと何事か。


今週はここまで。
ちょっと今週末はディスガイア2やDJMAX等優先させたい事が他に多くありましたが、
例に漏れず金曜(更新遅いのは見抜かれている)から
アクセスがかなり増えるのを見て気合が入りました。
いつも重ね重ね御来訪有難う御座います。

ではまた来週。


少年サンデーカテゴリの過去ログはこちらからどうぞ。


※今週分の記事リンク
2006年12号 ボクたちは何でこのアオリを好きになれないんだろう -後-
2006年12号 ボクたちは何でこのアオリを好きになれないんだろう -前-
ハルノクニ 第1話雑感