ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
同号のその他の作品については下記のリンクからどうぞ。
2006年11号前半戦
2006年11号後半戦


○ハヤテのごとく! 「絶対ハヤテはウェディングドレスカットが出ると思う」
本当にマリアさんは不遇な娘です。
だって彼女がピックアップされる話では、ほぼハヤテとのダブルヒロインになるから!

今回の話でマリアさんは
「ベストオブ鈍感な他キャラにつつかれキャラ」(長い)になりました。
次点はヒナギクな。
101ページのような意識せずに傷口えぐられ倒すパターンは結構ベタなものですが、
この方、性格上立場上堂々とは取り繕えない。
故に1話ブッ続けで凹まされ続けるなんて華麗過ぎる流れを作れるのです!
約10凹みでした。そうそう破られる記録ではない。
そして「むむむむむ〜〜〜!!」でふくれっ面大賞。二冠王です。
これ程我慢ならない表情を可愛らしく表現出来るだろうか?
彼女の輝ける所以は凹む要因全て事実であること!
そこで突っ込まれて隠れて取り繕い、
更にそれが裏目に出て墓穴を掘る掘る。墓穴王も差し上げますから三冠です。
サキさんを物理的・能動的ドジっ娘メイドと称するならば、
マリアさんは論理的・受動的ドジっ娘メイドですイェァ。
技術力があってもウィークポイントありまくりという素敵さ。
結局隙の無いキャラはいねぇのか。
私的ピックアップポイント(マリア版)はそれともう一箇所、
最後のページの「今夜は出前でも頼んでください!!」。
この漫画ではほとんど見掛けないガン逃げに不思議なくらい爆笑。
自分用扱いは一晩の脱走劇を決意する程のものだと。

ということで珍しく露出を伴わないマリアさんメインの回でしたな。
結局今週の話が終わった時点でも他に居ないからとりあえずハヤテを
ターゲットにしてみるしかない、っちゅー範疇を脱却しませんでした。
はずかしい回想があるページを読んだ時は意識フラグキタァァァ!?と思ったのに
その後の流れを見ると丸っきりいつも通り。
まだまだ時間がかかりそうです。
今後も箱入り?生活にて免疫無さ過ぎる彼女が
どんどん揺さぶられていく展開を切に希望します。
それにしても「はずかしめ」って単語は危険且つもう色々ですね!
「辱め」と書かなかったのがサンデーの限界であり畑君の羞恥心の限界か。
そういや温泉全裸回想、修正前じゃないですか。
(なんだかわからない人は「ハヤテのごとく!」1巻を買おう!)

前述の通り今回はハヤテもヒロイン化です。
むしろ局地的にハヤテの方が今回のメインと言っても良いポイントがある。
猛者の皆さんには言わなくても判るでしょうが一応。
勿論「一応きょ・・・興味はあるんですよ?」発言ですよ!
一体どんな事に興味があるのか!ほら!具体的に言うんだよ!
こういった場面でガン攻め出来るキャラを用意して頂きたい。
そういったキャラ作るの苦手そうだけれど。
とりあえずちょっと弱いけどヒナギクを連れてきてもらえないか。
まぁこの台詞と表情で全国8千万のハヤテヒロイン連盟加入者は漢泣きです。
マリアさんにハチミツ授業してもらったらどうなんでしょうかね。
いや、むしろ私にハチミツして下さいお願いします。
視覚的な所は当然ながらセーラーハヤテと巫女みこハヤテに着目。
セーラーハヤテの装備・・・某有名ギャルゲーの格好だそうで(´-`)
ヒント:バックステージの「ヒロユキちゃんやらタカくん」
セーラーがハマり過ぎでありえないです。
何故か雰囲気にエロさを感じなくもないですよ?
巫女は流石にシチュエーションに無理があります・・・が、
ハヤテが着るという点には全く無理がないのでよし。
巫女が泣きながらチョコ渡すってなにこの異次元?
記号を足し過ぎて苦笑いです。

ナギは兵器のようなチョコを用意すると思ったら予想外キタァ!
「うるさい!とにかく作るのだ!もっと愛を込めて!!」
なんて台詞が飛び出すヒロインに前例はありますか?
逆ギレヒロインという新機軸を打ち出そうではないか。
予想通り徹夜明けだったようです。なんてかわいそうな子!
しかしちょくちょく出ているとはいえ、影の薄い子になったな。

バックステージによるとバレンタインデー編はこれで完結のようです。
ワタル編が無かったな!
あと先週から質問を募集している様子。
死ぬ程届いてるんじゃないかな?

バレンタインデー編のおさらい。
西沢(本命)→ハヤテ
ハヤテ(義理というか使命)→ナギ
ハヤテ(義理という事にしておこう)→マリア
うわぁとってもリバーシブル(´Д`)
ハヤテ→マリアを考えていてふと思った。
普段たまにマリアをスゲェ意識している割にはこういった事アッサリやりますな。
この鈍感プレイボーイめ!
こう見るとホワイトデーでハムスター西沢とどうなるかが最大の焦点になりそうです。
最大のっつーか結局一個しか貰ってないもの!
ナギかマリアが返すという展開は薄いでしょう。
こんな予想しててもハヤテワールドの時間はとても濃厚にゆっくり進みますから、
その頃には現状変わってたりして。

神父に心の呼び名をつけた。
「畑二号」。


他のハヤテのごとく!関連記事は、こちらからどうぞ。