ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
私の目下の悩みは、漫画家の敬称。
さん付けは不自然。先生付けは文章的にはちょっと持ち上げ過ぎか。
呼び捨ては雑。様付けなんて持っての外。
結局答えは出ないので普段はスタンダードに先生で行こうか。

で。こないだの日曜日、大阪では次世代ワールドホビーフェアが行われました。
そう、一部のサンデーファンには気になっていたであろう、
畑健二郎先生サイン会の会場でもありました。
断腸の思いで出したハガキは勿論当選せず。
いくら大阪に住んでるっつーても子供の祭典に乗り込んで
遠間からサイン会を見つめるなんてガチ職質ルートみたいな事はしませんでしたよ。
気になってWebで色々調べてみたら行った人の諸説が。
・小中学生が大半だったような
・勿論サインには絵が入った
・畑先生はふつうだった
・とにかくふつうだった
へぇ、予想通りと言うか子供層が多かったんですな。
邪推するなら・・・こんな会場にサイヤ人集合地帯を作りたがらなかった可能性も考えられます。
年齢での足切り(頭切り?)は可能ならやってしまう所でしょう。
マリみてのサイン会に来た人間の大半が漢だとか
そんな悪しき習慣に終止符を打つ為に!
大きなお兄ちゃん達は畑先生ホームグラウンドのとらのあな等で
開催されないかどうか今後の一報を待ちましょう。

こういった普通な雑誌に普通じゃない作品(失礼)を描いていて、
初のサイン会となると変に浮上する容姿の話。
ふつうだったそうです。とにかくふつうだったそうです。
そして大阪の速報を探してみると・・・あったよ!写真!
このリンク先の中段左端をクリックすると拡大されます。
(公式だから安心して下さい)
(゚д゚)普通だ・・・
普通の大学4年生に居そうです。
多分1週間ぐらいで忘れてすれちがっても気付きません。
以上。漫画家の容姿なんざどうでもいいんですが、
普通過ぎてネタになるというオイシイ希少な感じだったのでつい。


単行本5巻の話。
たった一枚の紙っぺらにつられてそのサイヤ人の巣窟(とら)に行ってみた!
そそくさとハヤテ&ガンガン買って逃げた。
レジで前の人がたかまれ!タカマルのエロい本買ってた気がしたんだ。
スカウターが壊れる思いだったんだ。平均レベルが高過ぎなんだ。

閑話休題。
どうやら紙っぺらイラストは寝起きで着崩れたヒナギクだった様子。
(ゲーマーズだと別柄? 未確認。)
伊澄だともっと髪が簡略化されていますな。
このイラストでもその着崩れで肩出ししてます。
これといいバックステージといい作中といい、肩出し好きだな畑さんよ!
露出といえば肩、という流れが本当に続いています。
彼的にここが限界なのか、それとも十八番の奥義なのか。
肩以外だと5巻では旧校舎内でヒナギクがパタパタしたくらいです。
それでも単体で必殺ですか。
ただ上級者は「サキさんのヤボ用(全国版)」のラスページの「とっ」と
音を鳴らしているインパクトポイントが気になって身悶えたり、
マラソン練習にてナギが5分で汗だくになってハァハァ倒れてるシーン見て
想定外の感情を抱いたりしていることでしょう!
ユーザはクリエイターの想像を遥かに超える事があるとはよく言ったものです。
何か間違ってるか。へへ。

で、単行本の内容になりますが、
他のサイトで大方なぞっているであろうからカット。
ただ数点。サンデー掲載時には気付かなかったけれど、
ナギがカラオケで100点出した時に出ているメッセージが
「ていうかさっきのやつジャイアン?」(さっきのやつ=ハムスター)
思いがけず吹いた。
おまけプロフィール。やはり氷室が特に下手。
マリみて。単行本専用いじられキャラは本編で輝く日が来るのか?
プロフィールの次のページ。うっわ久米田をパロった!
バックステージを宣伝しているのも微笑ましい。

そろそろようやっとサンデー合併号期間も終了します。長かった。

<060117追記>
ゲーマーズでついてくるポストカードの方が全然豪華じゃないか!
という話。ギャフン!

他のハヤテのごとく!関連記事は、こちらからどうぞ。