ブログネタ
ハヤテのごとく! に参加中!
私、こんな記事を書く為にハヤテのごとく!の単行本を買いましてね。
2巻までしか持ってなくて、3巻まで出てた事に気付いたのです。
一応買っておかねぇとなーという事で購入に向かいました。

出たばかりのヤングガンガンをジェラルミンシールドの如く
ブラインドに使ってしれっとレジに持っていったのです。ハヤテを。
「六百ウン十円になりまーす」
その時は店員の動きが素早かったので異変に気付きませんでした。
外に出てから、袋からうっすら映るメイドが見えてようやく気がつきました。

奴(男店員A)、カバーかけてねぇ!
そもそもかけるか聞かれてねぇ!

あの店はレジのサイドにカバー備えてあるのによ!
いつもはどうするか聞かれてるのによ!(同店員に)
前日萌えカレ買ってたオジョウチャンには付けるか聞いてたのによ!(同店員が)
当日ワンピース買ってたオッチャンにも付けるか聞いてたのによ!(同店員が)
それどころか同じサンデーの絶対可憐チルドレンを買ってた
小学男児に対しては付けるかどうか聞きもせず付けてたのによ!
(同店員が むしろ小学生もチルドレン買ってる事に驚いたのだが)

間違いなく奴(男店員A)は狙ってるな。
間違いなく羞恥プレイ且つ周知プレイ狙いだな。
いつもより袋入れる作業が速かったもんな。
ハハハ、その行動が逆に感付かれる結果になったのですよ。
ハハハ・・・

後日、学園アリス買ったらカバー付けるか聞かれました。(同店員に)
あー  ボーダーラインを聞かせてくれ。


他のハヤテのごとく!関連記事は、こちらからどうぞ。